【TFリーグ】1戦目使用構築【チーム戦】

どうも、エラーです。
今回は3月いっぱいに行われたTFリーグチーム戦の1戦目で使用した構築を紹介したいと思います。
全4試合行いましたので、その分の記事を4つに分けて紹介します。
TFリーグとは?と思う方もいらっしゃると思うので、リンクを貼っておきます。
TFリーグ第4シーズン 参加者募集のお知らせ

5月30日まで募集しているので、興味のある方は出てみてはいかがでしょうか?
では、PT紹介に移りたいと思います。

ダウンロード

コンセプトとしてはプクリンでステロ撒いてニューラで無双しようぜ!って感じです
しかし、ニューラはマリルリに弱いのでそれはハリーセンで小さくなって無双しようぜ!っていう簡単な構築です。
それでは、各個体の紹介です。


○ニューラ@珠
[性格]  陽気
[特性]  鋭い目
[努力値] 68-252-4-0-4-180
[実数値] 139-147-76-*-96-173
[技構成] 冷凍パンチ/叩き落す/氷の礫/身代わり

H:10n-1
A:ぶっぱ
B:端数
D:端数
S:最速ユンゲラー抜き


このPTの主役。
XYから叩き落すが強化されたので、XYのTFリーグでも強いんじゃないかと思って使ってみた。
Sは最速ではなくユンゲラーのラインまで落として少しHに回して耐久を確保した。
元々、麻痺撒くPTでもあるので、同族で戦う場面はそんなになく気にならなかった。
少しHに回したことで、耐久があがり、耐えた場面があったので努力値はこれで悪くなかったと思う。
技構成は、ホルードに打てるタイプ一致の冷凍パンチ、最強火力の叩き落す、ペラップやオオスバメにいいダメージが入る氷の礫、そして交換読みなどに使える身代わりです。
礫は、ステロ込みでオオスバメやペラップが落ちます。
挑発もいれようか迷いましたが、ニューラは得意不得意がはっきりしているので、それならばと身代わりを入れました。
叩き落すは珠もあってすごい火力です。
TFフレ戦ではほとんどの試合で出して活躍してくれました。
ただ、マリルリにだけは弱いのでそこは裏のメンツでなんとかしましょう。



○プクリン@達人の帯
[性格]  穏やか
[特性]  お見通し
[努力値] 4-0-140-108-252-4
[実数値] 216-*-83-119-112-66
[技構成] 冷凍ビーム/シャドーボール/電磁波/ステルスロック

H:端数
B:何意識で振ったか忘れた(優しい人どなたか教えてください)
C:シャドーボールでH4振りのロトムを確定2発(72.2%~85.7%)
  シャドーボールでH4振りのゴーストを)乱数1発 (68.8%)
  れいとうビームでH4振りのエモンガを中乱数1発(56.3%)
  れいとうビームでH4振りのオオスバメを確定1発(102.2%~122%)

D:ぶっぱ
S:端数


こいつは、強い(確信)
TFリーグで唯一ステロと電磁波を両立できるポケモン(だったはず)
主に初手に出したりしますが、裏に控えさせて特殊ポケモンにも投げたりします。
技構成は、飛行ポケモン意識の冷凍ビーム、ロトム意識のシャドーボールです。
TFの特殊ポケモンの強ポケは大体飛行やゴーストが多いので,実際これで困ることはなかったです。
物理ポケモンにも対面で仕事できるようにBに振りましたが、何意識か忘れました()
(誰か優しい方教えてください)
試合では、自覚を見せて最速起き+催眠術を避けるという活躍を見せた。
僕はこいつに絶対的信頼を置いてます。



○イルミーゼ@脱出ボタン
[性格]  穏やか
[特性]  悪戯心
[努力値] 244-0-4-52-196-12
[実数値] 171-*-76-100-132-107
[技構成] 虫のさざめき/電磁波/フラッシュ/アンコール

起点要因その1
調整はこちらから。
TFリーグで二度優勝しているてあさんのイルミーゼです。(てあさんありがとうございます)
主に、電磁波やフラッシュ撒いてハリーセンの起点を作ります。
技構成は、☨TFリーグの闇☨といわんばかりの技構成。
避ければ勝てる、痺れれば勝てるの代名詞。
強かった(KONAMI)



○ビビヨン@気合の襷
[性格]  臆病
[特性]  複眼
[努力値] 0-0-4-252-0-252
[実数値] 155-*-70-142-71-155
[技構成] 虫のさざめき/痺れ粉/フラッシュ/暴風

CSぶっぱ残りB


起点要因その2
眠り粉蝶舞型と思ってくれて、突然のフラッシュが飛んでくるまたもや☨TFリーグの闇☨の技構成。
TF通話しているときに、
○○「そういえばフラッシュ覚えるポケモンにビビヨンいますね、これは使える」
エラー「それ、次の対戦で使います」
こんな何気もない会話から生まれた。
痺れ粉はともかく、フラッシュは強かったです。
避ければどうということはない。
こいつには、みんなゴーグル持ちを投げてくるので別の枠でもいいかもしれませんね。



○ハリーセン@残飯
[性格]  臆病
[特性]  威嚇
[努力値] 164-0-140-0-0-204
[実数値] 161-*-113-75-75-144
[技構成] 熱湯/威張る/身代わり/小さくなる

H:16n+1
B:余り
S:最速ホルード抜き


小さくなってずるする枠。
主に、上記の2体に起点を作ってもらい、小さくなります。
マリルリがいると大体出てくるので単独でも小さくなれます。
努力値振りは最速ホルード抜きなのは、威嚇を入れた状態だと地震+電光石火を耐えるのでこのような感じに。
技構成は、火傷ワンチャンの熱湯と自傷引けば強い威張るです。
自らも威張って起点を作るその姿にほれぼれする。
音技持ちには勝てないのでニューラやプクリンに頑張ってもらいましょう。



○グライガー@進化の輝石
[性格]  腕白
[特性]  免疫
[努力値] 244-82-20-0-4-148
[実数値] 171-107-140-*-86-124
[技構成] 叩き落す/ハサミギロチン/身代わり/羽休め

A:叩き落すでH4振りゴーストを確定1発
B:余り
S:最速60族抜き



構築の最後に入ってきたポケモン。
相手の輝石ポケモンめんどうくさそうだなーと思って「ギロチンすれば勝てるじゃーん」の発想から生まれた。
叩き落とすしたり、ギロチンしたりします。
こいつを使ってみた感想としては、輝石持ってるから特殊も割と堅いところですね。
フシギソウのギガドレを身代わりが耐えて、ギロチンを当てたときは「最強か~↑」って言ってました。
こいつを入れることで、マリルリを呼びやすくして少しでもハリーセン出そうっていう意図もあります。
極論いうとギロチンうってれば勝てる(




構築の紹介は以上です。
このときの対戦相手はPoltさんでした。
勝ったらチーム勝利、負けたらチーム敗北というとてつもない状況でした。
結果は、惜しくも敗北してしまいました。
一つのプレミで負けてしまったので、チームに申し訳なかったです。
フレ戦では、結果が良かっただけに残念です。
このときは、次は頑張って勝とう・・・そう心に誓っていました。
(対戦内容はめんどうくさいので省略。需要があれば書きます。)


これで、1戦目の構築紹介を終わります。
2戦目以降は後日書こうと思います。
(なお、時間がないのですぐに書くかは不明)

何かあれば、Twitterの方で聞いてくだされば答えます。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
それでは、また。











スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

最近やったエロゲー紹介

続きを読む

【さようなら5世代】BW2で愛用した構築

どうも、エラーです。
Wi-Fiコネクションが今日の23時をもって終了するため、5世代でのネット対戦、交換などが一切できなくなってしまいます。
この際だからと、僕がBW2時代に愛用していた構築を軽く紹介したいと思います。


・ノオーガブウルガハッサムカイリューWロトム

ダウンロード

僕が一番使った構築であり、好きな並びであるノオーガブです。
その中でも僕の最高レートを更新してくれたPTです。
プレイングへたくそだった僕を支えてくれた大切なPTです。
6世代でもノオーガブを使いたいが、それはまだ先の話


・ライコウローブウルガラティナットギャラ

ダウンロード (1)

一応、ライコウローブ偽装です。
僕が二番目に回したPTです。
そして、僕の中でインパクトが強い出来事を引き起こしたPTでもあります。
「あの日起こった九尾杯での出来事を僕たちはまだ知らない」
残り時間3分・・・ソーナンス・・・ミラコイバン道連れ・・・うっ頭が・・・・
僕はあの日からソーナンスが嫌いです。

・エルフサクラゴチルシャンデラパルシェンドリュウズ

ダウンロード (2)

バトン構築です。
構築はほかの方のブログから頂きました。
バトンが決まった時の抜き性能は恐ろしく、使ってて楽しかった構築です。
しかし、択ゲーなんかが多くて、当時の僕には使いこなせてなかった感がすごいです。
XYでも似たような構築は組みたいと思っています。
一応、12人規模の大会で優勝した。


・ボルトガッサカイリューハッサムマンムースイクン

ダウンロード (3)

テンプレの対面構築です。
当時の僕は弱いくせにテンプレを嫌っていたので、「使いたくないなー」と思いながらも友達に進められて作りました。
テンプレだけにめちゃくちゃ強かったのを今でも覚えています。
プレイング糞だったせいで使いこなせていなかった自分が悲しいです。
逆鱗打たせて裏のハッサムで舞って勝った試合が多かったです。



以上で、僕のBW2の愛用構築の記事は終わります。
BW2が僕がポケモンを本格的に始めたゲームであり、いろんな方と出会えたので非常に思い出深いです。
そんな5世代がなくなってしまうのはとてもさみしいです。
ですが、5世代で学んだことを今のXYに、そして次のルビサファリメイクに生かしていきたいと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。


BW2よ、ありがとう。
そしてさよなら。

嫌いなポケモンランキング(鬱内容)

どうも、エラーです。
嫌いなポケモン簡単に書きます。
僕にはこのポケモンを使ってこないでください。
批判多めな闇記事なのであんまり見ない方がいいかもです。



094_2.gif094-megaevol_2.gif


5位 ゲンガー
滅びとか普通にアタッカーとか守る金縛りとか鬼火祟り目とかいろんな型がいるからクソ
こういう汎用性のあって読みにくいポケモンは嫌いです


233_0.gif


4位 ポリゴン2
固い、強い、技豊富のポリゴン2
一致抜群でも半端な奴なら耐えるから許されない。
上のポケモンとあわせたゲンガーポリゴン2は嫌いです。垢消してください。


468_0.gif


3位 トゲキッス
スカーフエアスラだけでサンダー突破するのやめてください。
電磁波エアスラだけでバンギラス突破するのやめてください。


115_2.gif115-megaevol_2.gif


2位 ガルーラ
型が多いし、グんち+捨て身タックルがクレセリアですら受けれないからおかしい
冷凍ビームで凍らせたり、岩雪崩で怯ませるやつは消えてください。


472_0.gif


1位 グライオン
身代わり+守るでPP枯らしてくるし、勝手にギロチン打ってくるからクソ
ポイズンヒールで身代わり+守るだけで身代わり分のHP回復するから僕は嫌いです。
裏次第でこっちが有利でもTODしてくるのはポケモンモチベさがるのでTODにはガチ反対派


テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

【ポケモンXY】サザンガルドニンフィア【使用構築】

ダウンロード (2)

僕が使ったら勝てなかったので公開
最高レートは1836でした。(1800維持できてるのは進歩できてるかな)
僕のフォロワーのノパンさんが使って最高レート2036だったらしいです。
詳しくはこちら↓
ノパンさんのブロマガ(僕の構築の感想)
次に使うPTは2000行きたいですね。


各ポケモンの技構成と詳細はこちら。


○サザンドラ@チョッキ
[性格]  控え目
[特性]  浮遊
[努力値] 0-0-0-196-124-188
[実数値] 167-*-110-187-126-142
[技構成] 流星群/悪の波動/火炎放射/大地の力

C:11n
D:眼鏡ドランのラスカノが超低乱数2発(3.12%)
  HBクレセリアのムンフォが中乱数2発(52%)
  珠ゲッコウガの冷凍ビームが確定2発(65.8%~79.0%)  
S:最速ヒードラン抜き


サザンガルドの一角を担うポケモン。
眼鏡ヒードランに後出しがしたいがために作ったポケモン。
ムンフォ持ちクレセリアも頑張れば見れる(かもしれない)
特殊相手ならとにかく堅いので大抵突っ張れます。
このPTなら他の持ち物でもよかったかもしれないです。
あと、この調整だと鉢巻ファイアローブレバがステロ込みで乱数なのでもう少しHに振ってもいいかもしれないです。
でも強かったので僕は満足です( ´◔‿ゝ◔`)



○ギルガルド@風船 (実数値はシールドフォルムのもの)
[性格]  冷静
[特性]  バトルスイッチ
[努力値] 252-60-4-188-4-0
[実数値] 167-78-171-103-171-58
[技構成] シャドーボール/めざめるパワー(氷)/ラスターカノン/影打ち

H:ぶっぱ
A:余り
B:端数
C:ブレードフォルム時のめざ氷でD4振りガブリアスが確定1発
D:端数


サザンガルドの一角を担うポケモン。
ガブ、霊獣ランドを見てもらうための風船。
技構成はキッスがだるかったのでラスカノ採用です。
聖剣は打たないのでやめました。
正直、影打ちそこまで使わなかったので王盾でもいいかもです。



ニンフィア@眼鏡
[性格]  控えめ
[特性]  フェアリースキン
[努力値] 164-0-76-240-4-24
[実数値] 191-*-95-176-151-83
[技構成] ハイパーボイス/めざめるパワー(炎)/シャドーボール/サイコショック

H:天候ダメージ最小の16n-1
B:意地っ張りA252振りファイアローの鉢巻ブレバが確定2発(80.6%~95.8%)
  意地っ張りA252振りメガハッサムのバレパンが確定2発(82.7%~98.4%)
  陽気A252振りガブリアスの鉢巻地震が超低乱数1発(84.8%~100.5%)
C:無駄のない11n
D:端数
  臆病C252振りメガゲンガーのヘドロ爆弾が確定2発(79.5%~94.2%)
S:4振りバンギラス抜き

サザンガルドのフェアリー枠。
ガブリアスに逆鱗を安定拓にさせない。
技構成はガルドに打てるシャドボと、バナに打つショックです。
めざ炎の枠はめざ地でもいいかなって思います。
ハイボ打ってるだけで勝てる試合とかあるから強かった(コナミ)
相手のPTにガルドがいて、ニンフィアで有利対面とったらガルドが大抵出てくるので勇気のシャドボを打ちましょう()


○ルカリオ@ルカリオナイト
[性格]  陽気
[特性]  精神力(メガシンカ時は適応力)
[努力値] 0-252-4-0-0-252
[実数値] 145-162-91-121-90-156 (通常時)
      145-197-109-144-90-180 (メガシンカ時)
[技構成] 跳び膝蹴り/アイアンテール/爪とぎ/神速

ASぶっぱ残りB

有利対面とったら積極的に積んでいきましょう。
大体のポケモンは受けきられないので、落ちていきます。
爪とぎ積んで、アイテか跳び膝打って勝ちです。
おーわり



○ファイアロー@ゴツメ
[性格]  陽気
[特性]  疾風の翼
[努力値] 252-0-188-0-0-68
[実数値] 185-101-115-*-89-170
[技構成] ブレイブバード/挑発/羽休め/鬼火

H:ぶっぱ
B:余り
S:最速ガブリアス抜き

このPTで苦手な耐久ポケモンだったり、ガブリアスを見てもらう枠として入れました。
ですが、最近はスカガブが増えてきて、安易に突っ張れないことが多くなり腐ることが多いです(
それでも半端な物理ポケモンは受けれるから強いと言えば強いです。
鬼火入れればガルーラすら見れるイケメンポケモン。
ちなみに、こいつじゃないと相手のアロー倒せないことが多いのでなるべくこいつは出すようにしましょう。



○ガブリアス@ラム
[性格]  陽気
[特性]  鮫肌
[努力値] 0-252-4-0-0-252
[実数値] 183-182-116-90-105-169
[技構成] 逆鱗/地震/岩雪崩/† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† † つるぎのまいwwwwwwwチュインチュインwwwwwww

ASぶっぱ残りB

やはり主人公の600族ポケモン。
なんか僕のPTに毎回入ってますね、こいつ(
強いからね、シカタナイネ
状態異常対策のラムです。
正直、思考停止鬼火打ってくるやつ多くて、気持ちが良かったですね。
今の環境はラムガブ強いと思います。
岩雪崩は、炎ポケモンに打ちたい場面多すぎたので入れました。
最悪、怯ませれば勝てます。
(ちなみに、最初こいつの枠はモロバレルでした。)


【課題&感想】
僕はこのPTでそんなに潜ってないのであんまりきついポケモンとかは明確にわからなかったですが、強いてあげるなら
・ファイアロー
・ゲンガーポリ2
・マリルリ
・霊獣ランドロスからの起点構築

あたりですかね。
一番最後は、ギルガルドで読んでめざ氷で処理すれば勝てなくもないですが、まあきついことに変わりはないですね。
モロバレルの枠をガブに変えたことでマリルリが非常に重くなってしまいました。
ガブで有利対面作って舞うか、アローで鬼火入れてなんやかんやするしかないです。
それでもアローはマリルリドランという並びを取られると受けまわされてしまうため、注意が必要です。
その場合は交換にガブを合わせて地震連打しましょう。
(なお、その場合は裏にクレセが控えている場合が多い模様)

僕はこの構築をうまく使えませんでしたが、もし作ろうと思う方がいらっしゃったらどなたか回してください(
そして、僕とノパンさんが果たせなかった2100をお願いします(願望)

シーズン3はサザンガルド使い続けるつもりなのでもうちょっと記事上げるかもしれません。
ちょっと使ってなさすぎて情報少ないので、思いついたら追記していくかもです。

ここまで読んでくださってありがとうございました。
では、また。

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

プロフィール

エラー

Author:エラー
TwitterID:@NotWither_World
BW2最高レート1642
XY最高レート1997
ORAS最高レート2018
SM最高レート1988
サイクル戦信者だった

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR