【第129回九尾杯使用構築】エルフドランver.2

どうも、エラーです。
今回は11月14日に行われた九尾杯で使用した構築を紹介したいと思います。
使用構築はこちら
ダウンロード


実はこの構築は前日にフォロワーのあすらんさんという方に意見を頂き、予選始まる10分前に完成しました。
勝てるか不安でしたが、運も良かったこともあり見事予選を抜けることができました!

成績
6-1の15位で予選抜け
本戦1回戦負けのベスト32
2014-11-15_200732.png
32人規模のトーナメント大会準優勝




詳細は追記から


547_4.png
エルフーン@残飯
[性格]  臆病
[特性]  悪戯心
[努力値] 76-0-156-44-4-228
[実数値] 145-*-125-103-96-181
[技構成] ムーンフォース/宿り木の種/身代わり/アンコール

以前書いたエルフドランの記事の個体と一緒なので詳しいことは省略。
図太いも捨てがたいが、やはりこの調整が一番使いやすい。
予選にてラティオスをムンフォで落として勝った試合もあった。
役割としては、今回増えた霊獣ランドやスイクンの相手。



485_4.png
ヒードラン@眼鏡
[性格]  控えめ
[特性]  貰い火
[努力値] 132-0-0-252-0-124
[実数値] 183-*-126-200-126-113
[技構成] オーバーヒート/火炎放射/ラスターカノン/悪の波動

以前書いたエルフドランの記事の個体と一緒なので詳しいことは省略。
九尾杯KP上位の気合玉ゲンガー、スイクン、霊獣ランドロス、バシャーモにびびって選出することはそんなになかった。
眼鏡じゃなくてもそこら辺に強い型にしてもいいかもしれない。



115_4.png
ガルーラ@メガストーン (実数値and特性はメガ時)
[性格]  陽気
[特性]  親子愛
[努力値] 4-252-0-0-0-252
[実数値] 181-177-120-*-120-167
[技構成] 猫だまし/捨て身タックル/冷凍パンチ/炎のパンチ

以前書いたエルフドランの記事の個体と一緒なので詳しいことは省略。
ハッサムナットレイガブ重めなのでほんちれんち採用。
ガルーラは猫捨て身でいろんな範囲を見れるので、最強のメガポケモンだと思う。
九尾杯の時はそんなに役に立たなかったので技を検討の余地あり。



645-therian_4.png
ランドロス(霊獣)@拘りスカーフ
[性格]  陽気
[特性]  威嚇
[努力値] 4-212-52-0-4-236
[実数値] 165-192-117-*-101-155
[技構成] 地震/ストーンエッジ/叩き落す/蜻蛉返り

H-B
…陽気ガブリアスの逆鱗を最高乱数切って2回耐える
S
…準速スカガブ抜き

威嚇負けて地面の一貫消せるポケモン。
Sラインが低いポケモンばかりなので、持ち物はスカーフ。
予選では、ランドスイクンの選出が多かった。
役割としては、ゲンガー見たら大体出てくるので叩きで削る。



681_4_201411150148467ea.png
ギルガルド
[技構成] アイアンヘッド/影打ち/キングシールド/剣の舞

配分等は借り物のため省略
予選で出したのは一回だけ。
小さくなる6段階のピクシーにアイヘ急所当てたときは正直叫んでしまった。
しかし、当たった構築ほとんどにギルガルドが刺さってなかった。



245_4_201411150151393ae.png
スイクン@ゴツゴツメット
[性格]  図太い
[特性]  プレッシャー
[努力値] 252-0-220-4-4-28
[実数値] 207-*-179-111-136-109
[技構成] 熱湯/吠える/寝言/眠る

眠る寝言っていう一見頭おかしいけど、めちゃめちゃ強いスイクン。
基本はランドで物理ポケモンに威嚇入れて、蜻蛉で出してゴツメで削るのがお仕事。
眠る寝言でPP削ることができるので受けループなんかの対策もこの子がやってる。
大体の人がゴツメだと使い捨てというイメージがあるらしく、眠るした後に寝言を見ると驚く。
でも、この型のスイクンの知名度はちょっとずつあがっているのかなと感じた。
役割としては、物理ポケモンをゴツメで削るのと、エルフドランでつらいバシャやエンテイなどの炎もみる。




いかがだったでしょうか。
この構築はぎりぎりに作った割に勝てたのでとてもうれしいです。
可能性は感じたのでもう少し煮詰めていきたいと思います。
改めて、構築案をくれたあすらんさんありがとうございました!

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エラー

Author:エラー
TwitterID:@NotWither_World
BW2最高レート1642
XY最高レート1997
ORAS最高レート2018
SM最高レート1988
サイクル戦信者だった

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR